自動車保険、消費増税でまた値上げ?

4月から消費税が8%に上がりますが、それによって自動車保険の保険料も値上がりとなりそうです。こちらの記事からお伝えします。

保険料は年間で約1,000円から1,500円値上がる見通しで、赤字続きの損害保険会社は毎年のように保険料の値上げを行ってきたが、更に値上げをする事になりそうです。

自動車保険の更新ハガキが到着すると、「昨年と同条件でお願いします」と何となく更新手続きをしていませんか?

対策を何もせずに、毎年ただ何となく更新していたら、保険料は保険会社の思うままに上がっていってしまいます。
考える事は、

1. 保険期間を3年などの長期契約にする
2. 免責金額を変える
3. 環境に補償内容が合っているか再確認する

このように、補償内容を再確認しながら保険料のアップを下げる努力をしていきましょう。もし、自動車保険の担当が何も言ってこないようでしたら、一言「保険料と補償内容を再確認してください。下げられる可能性はありませんか?」と聞いてみましょう。保険会社は保険料が上がったほうが収益が上がりますので、何も言ってこないと思いますので・・・。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ