ほけんの窓口とソニー生命の癒着問題~保険ショップで特定の保険会社をゴリ押しされていませんか?? | 現役FPたくやの日本一わかりやすい生命保険の選び方

ほけんの窓口とソニー生命の癒着問題~保険ショップで特定の保険会社をゴリ押しされていませんか??

大手保険ショップの実態

私、FPたくやも保険相談を勧めている一人ですが、実は一部の保険ショップでは顧客目線に立たずに保険提案がされていると言う現実があります。

まずはこちらの記事をご覧ください。

保険の加入や見直しの際に、今までのように保険会社のセールスレディや営業から直接加入していた時代から、ファイナンシャルプランナーや複数の保険会社を取り扱う保険代理店から保険加入する時代へと移り始め、保険ショップと言われる店舗型の保険相談も増えてきました。

こで、少しずつある“クチコミ”が出てくるようになりました。それは、『ある特定の保険会社の保険しか勧められていないのではないか』と言う事です。

実はこの噂は、日頃保険相談をしている私のところにも届いてきていました。具体的にはこのような声が大多数を占めていました。

  • 「複数の保険会社を扱っているはずなのに、1社しか提案されなかった」
  • 「もっと安いところがいいんですけど、他を紹介してくれなかった」

 

通常ではあり得ない話です。

しかし、会社が大きくなればなるほど“色々な見えない波”に飲まれなければいけないのかもしれません。

ある特定の保険会社の商品ばかりを販売する事で、代理店は保険会社から受け取るマージンが大きくなり、保険会社も利益が上がっていきます。

保険相談に来る顧客は悪い言い方をすれば『カモ』として見られているわけです。

保険を選ぶ前に、担当FPを選ぶ事が大事

担当FPは選ぶことができるでもお伝えしている通り、自分の保険の担当は選ぶ事が出来ます。

実際に保険相談をしてみて、ちょっとでも疑問に思った事があった場合には、その場で質問をしてみましょう。

質問する事を特に難しく考える事はありません。

「保険金と保険料ってどう違うんですか?」

「終身払いって何ですか?」

「他の保険会社で安いものはないですか?」

気になる事があったら、話の流れなどは気にせずに、すぐに聞いてみましょう。

そう言った質問に面倒臭そうに答えるような担当でしたら、すぐに担当をチェンジするか会社自体を変えましょう。

これは、特定の保険会社ばかりを勧めてくる担当にも言えます。

大抵、保険相談を行っている会社は『公正中立な立場で、複数の保険会社の中から選べます』と謳っていますから、それに反しているような保険提案をしてきたら、「なぜ特定の会社ばかりなのか」と聞いてみましょう。

そこで納得出来るような答えが返ってこないようでしたら、すぐに保険相談を中止しましょう。

保険会社や保険商品もたくさんありますが、担当も千差万別です。

どこで保険相談をするか、誰に相談するかで自分が選べる保険も変わってきます。

大切なのは、どの保険を選ぶかの前に、どこで誰に相談するかです。

保険は最大で人生の中で数百万円以上支払う事もある高価な買い物ですから、しっかりと担当を選ぶ目も養いましょう。

本当に信頼出来る保険相談サイトはどこだ!?
実際にFPたくやが保険相談に潜入して評価した結果はコチラ!!

また、最近では「完全指名型」の保険相談も登場していますので、相談予約の段階でFPを自分で選ぶこともできます。

簡単無料で検索・予約ができる!
保険の相談をしたいFPを

自分で選ぶことができる新しいサービス
『FPのチカラ』公式サイト
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

保険マンモス株式会社様/FPのチカラ指名相談プログラム

『FPのチカラ』についてもっと詳しく知りたい人はコチラを参考にしてみてください。

参考➡生命保険の見直しでおすすめの『FPのチカラ』、そのポイントと実際の予約方法のまとめ。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ